膀胱炎の予防法・治し方

膀胱炎は自力で(自然に)治せる?病院へ行けない時にできる4つのこと

こんにちは、ボコちゃん(@boukou_chan)です。

これまで何度も膀胱炎を繰り返してきたわたしですが、なぜかいつも夜だったり土日だったり、病院が閉まっている時間になってしまうことが多かったです。

そのたびに憂鬱になっていたのですが、とにかく少しでも症状を軽くできないかと色々なことを試してきました。

膀胱炎かなと思ったらとにかく病院で診てもらうことが一番ですが、以前のわたしのように病院へ行けない場合には、悪化しないように自力でできることもあるので、その方法をご紹介したいと思います。

 

  • 排尿時に下腹部がモヤモヤする、残尿感がある
  • 排尿したい感じはあるのに尿が少量しか出ない
  • 膀胱炎の気配がするけど病院に行けない
  • 自力でできる膀胱炎対策を知りたい

 

こんな人はぜひ読んでみてくださいね😉

膀胱炎は自力で治せるか?答えは「場合による」

そもそも、発症してしまった膀胱炎は、自分で治せるものなのでしょうか?

わたしは「場合による」と考えています。

「え?治し方教えてくれるんじゃないの?」と思った方、すみません。

ここで言う「場合による」というのは、
膀胱炎の症状が「軽い」のか「重い」のかによる、ということです。

軽い場合(何となく残尿感がある、下腹部がモヤモヤする感じがする程度)
👉自力で治せる可能性がある

重い場合(排尿時に痛くてたまらない、下腹部痛・発熱がある)
👉自力で治せない。必ず病院へ!

まずはいま自分が感じている症状がどの程度のものか、身体に聞いてみましょう。

完治したか自分で確かめることは不可能

先ほどわたしは、症状が軽い場合は自力で治せる可能性があると書きました。

どうしてこういう言い方をしたかというと、
いくら症状がさっぱり無くなったとしても
完治したかどうかを自分で確かめることは不可能だからです。

当たり前のことですが、わたしたちは自分の膀胱を触ったり目で見ることはできません。
自分の尿を検査することもできません。

膀胱炎は膀胱に菌が入り炎症を起こしている状態ですので、正しい医学知識が無い限り、治った!と思っても、膀胱や尿が正常かどうかを確かめることはできませんよね。

もしかしたら、いまは症状が抑えられているだけで、数日後にぶり返すことがあるかもしれません。

あくまで症状が無くなったというのは、
「完治しているかもしれないし、ぶり返すかもしれない」状態であって
「自力で治せているかもしれないし、治っていないかもしれない」のです。

そういう意味で、「治せる可能性がある」という言い方をさせてもらいました。

かと言って、そんな不安がってばかりいては精神衛生上も良くないので(笑)、
膀胱炎の症状が消えて、その状態をキープできているのなら「自力で治した!」と言ってもいいと思います。

初期症状を抑えることは可能

場合によるとか、治せる可能性があるとか、ハッキリして!!と思う方もいらっしゃるかもしれません💦

でも、ご安心ください!ひとつ確実に言えることがあります✋

それは、自力で初期症状を抑えることは可能だということ。

治すというより、抑える。

悪化を食い止める、というイメージですね💡

次で早速その方法をご紹介します。

自力でできる膀胱炎対策法

水分を多めに摂る

膀胱炎の気配を感じたら、まずやっていただきたいのがコレです。

とにかく水分を摂って、尿と一緒に菌を押し出しましょう

これを繰り返すことで大分症状は緩和されます。

冬は乾燥しているし、夏は汗をかいてしまうので、
身体は意外と自分が思っているよりも水分を欲しがっています

尿を作ってあげるために、たくさんたくさん水分を摂りましょう!

身体を温める(特に、お腹・お尻周り)

次に、身体を十分に温めましょう。

特に温めて欲しい部分は、お腹・お尻周り・足です。

お腹はよく聞くかもしれませんが、
わたしは、お腹プラスお尻の温めをおススメします!

みなさん、自分のお尻を触ってみてください。
・・・どうでしょう?意外と冷たくないですか?

お尻は意外な冷えポイントです。
ここを温めると、かなり身体がポカポカしてきますよ。

わたしも以前膀胱炎かなと思ったとき、お腹ばかり温めていましたが
お尻の冷えに気付いて、お腹とお尻を同時に温めると、みるみる身体が温まり、回復したことがあります😍

もちろん、手足や肩など自分が冷えていると感じる部分には
靴下をはいたりブランケットを使ったりして、身体全体を温めることも大事です。

ただ、汗をかいてしまうくらい温めるのはNGです⚡
汗がひいていくときにまた身体が冷えてしまうので、注意しましょう。

生理用品をこまめに替える

もし生理中に膀胱炎になりそうだったら、生理用品はこまめに替えましょう。

生理中はただでさえ身体がデリケートになっている時期です。
トイレに行くときだけでなく、1~2時間ごとにナプキンを替えて清潔に保つようにしてくださいね。

既に書きましたが、水分をたくさん摂ればトイレに行く回数も増えるので、ナプキンもこまめに替えることができます。
このとき血の量が少なくても、必ず替えるようにしましょう。

締め付けない服装で過ごす

スキニーのパンツや、シルエット重視のお洋服・・・
可愛いですが、膀胱炎の時ばかりは我慢しましょう💦

窮屈な洋服は、血の巡りを悪くしてしまいます
血の巡りが悪くなると、身体が冷え、膀胱炎はどんどん悪化してしまいます・・・😢

なるべく身体を締め付けない、ゆったりとした洋服を選ぶことも膀胱炎対策の一つです。

また、サイズの合わない下着にも注意してください。

特にパンツ!
小さいと、足の付け根やお腹やお尻などを締め付けてしまい、
膀胱炎の時に一番守りたい部分に負荷をかけてしまいます。

ブラジャーだとノンワイヤーや、カップの付いたトップスなどもありますから、
これらを上手に使ってみるのもイイと思います♪

スポンサーリンク

初期の膀胱炎に市販薬を試すならおすすめはコレ

症状が軽く、病院に行くほどでもないけどもう少し攻めた対策をしたい!という人は、市販薬を試すという方法もあります。

わたしのオススメはこの2つです。

ボーコレン

created by Rinker
ボーコレン
¥1,446
(2021/06/23 02:30:32時点 Amazon調べ-詳細)

ボーコレンは「あ、なんかあやしいかも」膀胱炎の気配を察知してすぐに飲むと、かなりスッキリします。

わたしの場合は夕方から夜にかけて何となく残尿感あるな~と感じることが多かったので、その際は寝る前に飲むと翌朝かなりスッキリしていました✨

あわせて読みたい
ボーコレンCM女性の「ツーン」「ムズムズ」ってどんな感じ?こんにちは、ボコちゃん(@boukou_chan)です。 小林製薬から出ている、ボーコレンという市販薬を知っていますか? ...

 

腎仙散

created by Rinker
摩耶堂製薬
¥1,710
(2021/06/23 02:30:35時点 Amazon調べ-詳細)

もう一つはこちらの腎仙散です。

実は先ほどのボーコレン、「膀胱炎に効く」とは書いていないのです

腎仙散は「膀胱炎に効く」と書いてあるので頼もしいですよね。

わたしの場合は、ボーコレンではちょっと手遅れかも・・・という時に飲んでいました。

店舗に置いていない薬局もあるのと、ネットで買うとかなり安く手に入るのでおすすめです。

あわせて読みたい
膀胱炎の市販薬ならオススメは「腎仙散(ジンセンサン)」こんにちは、ボコちゃん(@boukou_chan)です。 膀胱炎を繰り返していると、「これは膀胱炎になりそうな感じ」と嫌な...

 

まとめ

これらの方法は、特に症状が出ていなくても
日ごろの膀胱炎対策としても有効なものです。

水分は足りているか?
窮屈な服を着ていないか?
身体を冷やすようなことをしていないか?
生理用品はこまめに替えているか?

膀胱炎を繰り返さないためにも、普段の生活を振り返るきっかけになれば嬉しいです。

体調を崩すと気持ちも憂鬱になってしまいますが、出来ることから予防を始めて、一緒に膀胱ちゃんを元気にしていきましょう!