膀胱炎の予防法・治し方

汗をかく夏は膀胱炎にご用心!自分でできる対処法3つ

こんにちは、ボコちゃん(@boukou_chan)です。

 

あっという間に梅雨が終わり、もうすっかり夏ですね!

みなさんは、膀胱炎が冬に比べて夏に多い病気であるのを知っていますか?

冬の方が寒いし、何となく膀胱炎になりやすいイメージがありますが、わたしも振り返ると夏によくなっていたんですよね👀

今回は、なぜ膀胱炎が夏に多いのか?
また、自分でできる対処法についてお話したいと思います。

 

膀胱炎が夏に多い理由

尿量が少なくなる

夏は冬に比べてたくさん汗をかき、身体の水分が失われて、尿を作りにくくなります
そうすると、尿と一緒に雑菌を押し流すことができなくなり、膀胱炎を招いてしまいます

また、尿が作りづらい=トイレの回数が減るので、雑菌が長時間身体の中にいることになります。
膀胱の中で菌がどんどん増えてしまい、トイレに行った時にはもう我慢できないほどの排尿痛に襲われることも。

体温調節ができなくなる

夏は、クーラーや扇風機、冷たい飲み物など、急激に体温を下げてしまう場面が多くあります。

汗をかいた身体で冷房がキンキンに効いた部屋に入ると、身体が一気に冷えてしまい、これを繰り返していると、体温調節がうまくできなくなってしまいます。

膀胱炎の原因のひとつは「冷え」です。

暑いからといって薄着すぎたり、冷房の効いた部屋にずっといたり、冷たいものを飲みすぎたりすると、あっという間に膀胱炎になってしまいます。

休息時間が短くなる

夏は冬に比べて日が長いので、活動時間も自然と長くなります。

また、夜は暑さで眠りが浅くなったり、逆にエアコンや扇風機をつけたまま寝て身体が疲れてしまうなど、十分に休息が取れていないことがあります。

こんな日々が続くと、身体に疲労が溜まって免疫力は落ち、膀胱炎を引き起こしてしまいます

「夏バテ」という言葉があるように、夏はそれだけで非常に体力を使いますよね。

寝るときは冷房や扇風機はなるべく避けて、冷感寝具などで睡眠環境を整えてみるのも良いかもしれません。

膀胱炎かな?と思ったら・・・

膀胱炎の気配を感じたら、もちろん病院に行くのがベストです。

でも、仕事中やどうしても病院に行けない時には、今よりも悪化しないよう、できる方法で対処しましょう!

対処法①常温の水をがぶ飲み

このブログでは何度も何度も言っていますが、
膀胱炎の初期症状には、1に水分、2に水分、3〜100までとにかく水分補給です!!

そして、たくさんトイレに行って尿と一緒に菌を押し流しましょう

暑い季節はどうしても氷を入れた冷た〜い飲み物が欲しくなりますが、
膀胱炎の時はその気持ちをグッとこらえて常温のお水を飲みましょう。
身体が急激に冷えてしまうのを防げます◎

冬とは違い、夏はお水を飲んでも汗になって出て行ってしまいます。
意識して水分を摂り、汗だけでなく尿を作ってあげましょう

わたしはOLをしていた時、夏は職場に2リットルのペットボトルを持って行って飲んでいました!

「トイレに行っても少ししか出ないし・・・」
「おしっこする時痛いから・・・」
といって、水分を控えてしまうのは絶対にNGです。

こういう時は最初はしんどいかもしれませんが、
お水をたくさん飲んで何度もトイレに行っているうちに、尿の濁りが薄くなって痛みも和らいできます。

対処法②手足の指先を動かす

冷房の効いた部屋にいると、冷えてくるのが手足の指先。
足は結構むくんできます。

もし座っている状態が長いのなら、こまめに立ち上がり、血流が滞るのを防ぎましょう

お仕事中になかなか立ち上がれないという人は、
座ったまま足をぐーっと伸ばして足首を回したり
足の指先でグーパーを繰り返してみてください。

これだけでもむくみが解消され、
血の巡りが良くなって身体が冷えるのを抑えられますよ。

もし可能であれば、足の指を揉んであげるともっと温かくなります👌

対処法③【裏ワザ】◯◯◯◯◯を使って身体を温める

これはオフィスや外ではなかなか出来ないことなのですが・・・
いま家に居るという人はぜひ試してほしい方法です。

裏ワザというほどではないのですが。笑

使うのは・・・ドライヤーです!

夏、暖房はつけられません。コタツもありません。ブランケットは暑苦しい。。

そんな時は、ドライヤーで身体の冷えている部分を温めてください。

地肌に直接風を当ててしまうと火傷の恐れがありますので、
例えばインナーと洋服の間に風を入れたり、靴下の上から風を当てたりすれば、冷えた部分を効率的に温められます。

わたしはスカートをはくことが多いのですが、
冷えを感じたらスカートの下から豪快に風を送り込んでいます。笑
ちょうど、お腹・お尻・足の一番温めたい場所がほわーっと包み込まれる感じで
冷えからくる膀胱炎はかなり症状が改善されますよ!

くれぐれも火傷と、身体の乾燥にはご注意くださいね✋

スポンサーリンク

まとめ

  • 常温のお水をたくさん飲む+たくさん尿を出す
  • 手足の指先を動かして血の巡りを良くする
  • ドライヤーで身体を温める

今回は対処法として3つ挙げてみました。

全部できなくても大丈夫です。

いつもより多めにお水を飲むとか、
トイレに行くついでに足を伸ばしてみようとか、

自分でできることを取り入れて頂ければ嬉しいです♪

膀胱炎なんて寄せ付けないように、予防をしっかりして楽しい夏にしましょう☀